Vignesh Raja
Vignesh Raja
Vignesh "Ranyel" Rajaは、5歳でビデオゲームを始めました。彼は、セミプロレベルでFIFA、Paladins、ApexLegendsなどの複数のタイトルをプレイしてきました。 彼は現在、ESTNNのValorant&ApexLegendsの世界からのニュースをカバーしています。 彼はGameexp、Gamingonphone、Gamezoなどのメディアグループのために執筆しています。

勇敢なエラーコード43を修正する方法

Valorantのホーム画面にはエラーコード43がポップアップ表示され、プレーヤーにクライアントを再起動するように指示します。
Twitterでシェア
ツイートする
Facebookで共有
シェアする
redditで共有
Redditに
電子メールで共有
お使いのメールアドレス

これらの簡単な修正で厄介なバグを解決してください!


大規模なオンラインマルチプレイヤーゲームであるため、Valorantプレイヤーは時々エラーに直面します。 エラーは、サーバーの問題、ゲームの更新の誤り、バージョンの不一致など、さまざまな要因によって発生する可能性があります。 その点で、Valorant Code43エラーはかなり長い間ゲームを悩ませてきました。 重大なネットワークエラーであるため、ログに記録したりゲームをプレイしたりすることはできず、苛立たしい体験を生み出します。 したがって、この問題に直面している新しいプレーヤーのXNUMX人であり、この厄介なエラーを修正する方法がわからない場合でも、心配する必要はありません。 次の修正でカバーしました。

Valorantエラーコード43のプライマリ修正

コンピューターのファイルフォルダー。RiotClientSettings.yamlファイルが強調表示されます。

一時的なアプリデータの削除

エラーの最も一般的な修正は、一時的な暴動アプリのデータを削除することです。 これを行うには、以下に示す所定の手順に従います。

  • コンピューター上のアプリデータフォルダーを見つけて見つけます。 デフォルトでは、RiotクライアントのアプリケーションデータはC:\ Users \ USERNAME \ AppData \ Local \ Riot Games \ Riot Client \ Dataで利用できます。
  • このディレクトリで、RiotClientSettings.yamlファイルを見つけて削除します。
  • 削除後、Valorantを起動して管理者権限で実行します。 すべてのアプリデータを削除したため、クライアントは資格情報を使用してサインインするように求めます。

Valorantエラーコード43のその他の一般的な修正

 

Riotクライアントの再インストール

  • 多くによると、 Redditのユーザー、ゲームをアンインストールして再インストールすると、問題が解決します。
ESTNN からの詳細
勇敢な:FnaticはVC2021プレイオフで彼らの場所を確保します

コンピュータを再起動する

  • ゲームの再インストールなどの厳しい対策を講じたくない場合は、いつでもコンピュータを再起動して、動作するかどうかを確認できます。

ルーターの再起動

  • ネットワークベースのエラーであるため、ルーターまたはモデムを再起動すると問題が解決する場合があります。

上記の解決策のいずれもあなたのために機能しない場合は、いつでも連絡することができます 暴動サポートセンター カスタムメイドのソリューションの場合。 その他のガイドと修正については、ESTNNをフォローしてサブスクライブしてください。

▰もっと Valorant ニュースリリース

▰最新のeスポーツニュース

広告